tsubasa-reha.jugem.jp

デイサービスセンター調布の紹介

つばさリハビリテーションデイサービスセンター調布を紹介します!

 

つばさリハビリテーション・デイサービスセンターは、平成18年8月に介護予防(要支援1、2の方を対象)に特化たデイサービスとして開設しました。

開設以来、要支援1・2の方を対象とし、ご利用者さまが要介護者とならないように、身体状況やライフスタイル、目標に合わせたプログラムを理学療法士、看護師、相談員、介護員の各スタッフ一丸となって取り組んでおります。 

その取り組みの結果として、行政から事業所評価加算を11年連続適合し、高い評価を頂いております。

ご利用者さまの中には、14年間変わらずに要支援のまま身体機能を維持して、継続的に通所して頂いている方が何人もいらっしゃいます。                                  

 

当事業所の特徴といたしましては、月曜日から金曜日まで、

 

Aクラス: 午前 9:15〜10:55〉

〈Bクラス:  昼 12:20〜14:00〉

〈リハウォーク: 午後14:20〜16:00〉

 の合計3クラス(定員20名)のタイムスケジュールを組んでいます。 

 送迎も可能です。                              

 

 

リハウォークでは、ポールを使ってのリハビリウォーキングを行っております。当施設は周辺環境が良く、神代植物公園に隣接している東京都が管理する公園をウォーキング場所として利用し、四季とりどりの植物を楽しみながらウォーキングを行っております。 (リハウォークは送迎はございません)

リハウォークの詳細はこちらをご覧ください。

http://tsubasa-reha.jugem.jp/?eid=28#gsc.tab=0

 

 

他にも、好評の声をいただいている個別リハビリを16:30以降から予約制(30分3,000円)で自費サービスとして実施しております。理学療法士とのマンツーマンのリハビリにより、ご利用者さま個々の身体機能に見合ったケアや運動療法を懇切丁寧に実施しています。デイサービスとの併用や、個別リハビリのみのご利用も可能です。

 

ご利用者さまには『心も体も健康で、楽しく長く通所して頂く』ことをモットーに、日々明るく元気に運動指導しております。           

興味のある方、またはコロナ禍で身体の衰えを感じ始めた方、ぜひ一度、活気のある当施設をご見学下さい。

 

いつもとても雰囲気が良く楽しくリハビリを行っています。

 

まずはお気軽にお問合せください。

 

つばさデイサービスセンター調布

042-442-5611 (担当 コイカワ)

 

JUGEMテーマ:介護

| デイサービス | 18:10 | comments(0) | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--